top of page

バリアブル印刷(可変印刷)とは? 便利なバリアブルのメリットと注意点

更新日:6月3日



バリアブル印刷
バリアブル印刷

印刷業界で使われるバリアブル印刷とは?

またよく使われる商品や名簿リスト作成時の注意点を詳しく解説いたします。



バリアブル印刷とは?


バリアブル印刷(バリアブルデータ印刷、Variable Data Printing、VDPとも呼ばれます)とは、印刷物に個々の異なる内容を印刷する技術のことをいいます。「可変の」という意味で可変印刷ともいいます。

これにより、例えば同じデザインのチラシやパンフレットでも、宛名やバーコード、画像、メッセージなどが一つひとつ異なるものを作成することができます。

エクセルやCSVの顧客リストデータを流し込み宛名印字する年賀状などによく使われています。




バリアブル印刷の主な特徴


【個々のオリジナル印刷物の作成】

個別の情報(顧客の名前や住所、特定の商品情報など)を挿入することで、個々のオリジナル印刷物が作成できます。


【効率性】

デジタル印刷技術を用いるため、短時間で複数のデータを制作ことができ、大量の個別印刷にも大変便利です。


【柔軟性】

デザインの一部だけを変更することができるため、キャンペーンやイベントに応じた内容の変更が可能です。


【コスト面】

必要な部数だけ印刷することができるため、在庫管理や無駄な印刷を減らすことができます。




バリアブル印刷のメリット


バリアブル印刷は、顧客一人ひとりに情報を変えた印刷物を一度に作ることが可能です。

宛名印刷やナンバリングやテキスト可変といった1枚1枚違う内容の印刷データを一度に作成することができるため、手間と時間を大幅に減らすことができます。

例えば、年賀状の宛名では、郵便番号、住所、宛名など必要な情報リストがあれば一度に印刷データ作成できます。案内状やチラシDMでは、顧客に応じた商品の掲載、最適な内容のダイレクトメールを作成できます。

従来の汎用印刷物に比べて費用を抑えて効率的な宣伝、伝達ができるようになりました。




バリアブル印刷がよく使われる印刷物と事例



・年賀状、案内ハガキ、DMなどの宛名印字
















・チケットや商品券、招待状などのナンバリング印字

















・個別QRコード印刷、バーコード印刷
















・画像や商品差替えしたチラシやパンフレット























・賞状や卒業証書、表彰状


















などなど、個別に差し替える必要がある印刷物に多く活用されています。




バリアブルデータの作成方法


バリアブル印刷を行うためには、デザインやレイアウトの基本データとは別に可変部分のリストを準備する必要があります。

名簿やリストをエクセルやCSVデータで事前に準備してください。


可変データのレイアウトが決まっている場合、予め打ち合わせのうえ、レイアウトスペースを確保しておくとスムーズかと思います。


Excelで作成する場合、1行に1件づつ必要な情報を作成します。列も区分しておく必要があるため、初めの手間はかかりますが、年賀状や挨拶状のように毎年ほぼ同じ送り先の場合は2回目以降の手間が省けます。

姓と名、郵便番号、都道府県、市町村、住所、企業名などセルを分けておくのが基本です。


【データ形式】

○入稿推奨データ エクセル/Excel(.xls形式・.xlsx形式)データ

○入稿可能データ CSVデータ(.csv)

※下記諸注意に従った完全データにてご入稿ください。

※ご入稿データに不備があり、宛名印刷に不具合が生じましても、弊社では責任を負えませんので、予めご了承ください。





可変リスト(差替え原稿)作成時の注意点


人名は特に注意が必要で、旧字・異体字などが多く使われているかと思います。印刷で使用できない場合がありますので、事前にご相談ください。あらかじめ対応範囲を確認しておくことをおすすめします。

作成リストは誤字脱字がないか入稿前に必ずチェックをお願いいたします。


○罫線でシートを囲んでいる場合や、宛名印刷に不要なデータ/セル(電話番号等)は、全て削除してください。

○セル内で改行しないでください。





○セルの最上行(1行目)に、各セルの内容がわかるよう、項目名を明記してください。

○全データを1シートに統合してください。

○一部のセルの固定、セルの非表示、ソート指定等は、すべて解除してください。

○一件づつ横一列・1行にてデータを作成ください。

○氏名を同じセルに入力している場合、氏名の姓名の間は、全角1字分空けてください。

○不要なスペースやタブ等は全て削除してください。

○省略文字・特殊記号は使用していないかご確認ください。

 省略記号、特殊記号は、文字化けする場合がありますので、ご注意ください。

 (株)でしたら、丸括弧と文字=( 株 )と、3文字使って、入力してください。

○ファイルがまとめられている。また、レイアウトが違うパターンごとにファイルが分けられているかご確認ください。同レイアウトは1ファイルにまとめてください。

法人向けと個人向けが同ファイルで混在していないか確認ください。(別ファイルにしてください。)異なるレイアウトはパターンごとにファイル分けをしてください。

○入力漏れがないかご確認ください。(郵便番号が7桁になっているか等)


※レイアウト変更は別途料金が発生します担当者にご確認ください。

※校正を要する場合は別途料金が発生します担当者にご確認ください。

※ご入稿後のデータ変更は、変更までに要したタイムフィをいただきます。


その他、ご不明な点は事前にお問い合わせください。




まとめ


今回はバリアブル印刷について解説しました。いかがでしたでしょうか?

他にも活用できる用途もあると思います。

「こんなことできますか?」「少し分からないことがあるんだけど」など

些細なことでもお気づきの点がございましたらご相談いただければ幸いです。



 

【投稿者プロフィール】

田舎のデジタルおやじことデジタル推進室長 「ワダアツ」


美大・デザイン事務所・アパレル業界を経て入社。

制作部でDTPを担当、その後WEB制作やデジタルマーケティングを経て、

2023年からデジタル推進室長 兼 生産管理課長。

制作オペレーターとして多くのバリアブル印刷物を作成しました。

今まで不備のあったリストデータやオーバーテキストの処理など

トラブル対応をしてきた経験から目の前のお客様の課題解決のため、

サポートできれば幸いです。

プライベートの週末は、ほぼ息子のサッカー観戦!

世界一のサポーターですw

閲覧数:46回

最新記事

すべて表示

わいんの事故防止対策はチェック・チェック・ダブルチェック!

こんにちわー! 急な冷え込みに、今年の夏の暑さをすっかり忘れた柳澤です! 年末はどこも印刷工場が込み合いますので、早めの在庫チェックをお勧めします! 今回は当社わいん工場が取り組む事故防止対策のご紹介! 大量生産の製品と違い、印刷物はお客様に合わせたオーダーメイドで製造します。 注文によってサイズや用紙、加工が違うのでちょっとした勘違いから製品不良が起きやすい。 当社の事故防止対策は、ズバリ!「チ

水泳教室の現場で紙が水に濡れて困っていませんか?

水に濡れても大丈夫な紙があるんです。 プールサイドで紙に書く時、水に濡れて紙が弱くなったり、書く時に滲むことがありますよね。 合成紙のユポ紙を使用すれば水に濡れても紙が弱くなることはありません。 水に強いって言っても少し水をはじくくらいじゃないの、って思いますよね。違うんです。 ユポ紙はとにかく水に強いんです。屋外に貼られているポスターにも使われている紙でちょっとやそっとじゃあ紙が弱ることはありま

屋外用印刷物の紫外線焼けでお困りではないですか?

屋外使用の印刷物で困る紫外線焼け。 直射日光のあたる店舗の入り口で、黒と青だけが残ったポスターを見かけたことありませんか?? 特に赤と黄色は色褪せが早く、強い日差しでは数か月で色が抜けてしまうことがあります。そのためデータ制作時に赤と黄色の濃度をあげ、かなり赤みが強い状態で印刷されることもあるようです。 そんな育てるポスターも楽しみはあるのでしょうが、実際は最初から希望通りの色で作成したい。 先の

Comentarios


bottom of page